Be Professional

ひとりひとりが、プロフェッショナルであること。グループ社員全員が今よりも進化しつづけること。挑戦し続けること。 会社は社員ひとりひとりがその人生を輝かせるための舞台であり手段にすぎません、人はそれぞれの個性が違うことが当たり前で、それぞれが仕事を通じて自分の個性と技術を強い意志をもって磨き続け自らの価値を高めていく、そういう人間が集まった結果として、世の中に新しい価値を生み出し、地域社会に貢献できる存在になりたいと思います。

お客様・一緒に働いてくれるスタッフの笑顔のために

学生時代飲食店などのアルバイトをしている中で、料理をすることは好きなほうだなと感じていました。
次第にお客様が食事をされている表情など気にするようになり、美味しそうに笑顔で食事されるお客様を見ることに喜びを感じるようになりました。
そして、就職活動では「食」を通して、人に笑顔を与える仕事がしたいと考えるようになりました。
「食」を通して人を笑顔をするということ、自分の仕事の出来がダイレクトに感じられる仕事をやりたいと、飲食業に進もうと決めました。
お客様の笑顔、一緒に働いてくれる社員・パート・アルバイトさんの笑顔を常に考え業務に取り組んでいます。

FF・R事業部 第2営業部:GMT.M

一杯のちゃんめんに思いを

長崎ちゃんめんの調理には中華鍋を使用します。
調理の際、火力・油・炒め・煮込みのポイントで料理の質が変わってきます。
強い火力で短時間で食材を炒め、食材の持っている美味しさを逃がさず鍋の中に封じ込めます。
そのこだわり・技術があるから美味しいちゃんめんをお客様に提供することができ、仕事にやりがいを感じられることができるお店であります。
今後も一杯のちゃんめんに対するこだわりを持ち続けていきます。

社員一人一人が成長できる環境に

長崎ちゃんめんで働いてくれる仲間たちが社員として、社会人として成長できることを願い業務に取り組んでいます。
私も上司・先輩社員の方々から、店舗営業のスキルだけでなく、社会人として必要なことをたくさん教えていただいたことで、今の自分があると感じております。
今までの貴重な経験を活かし、社員が成長できる環境をつくり、長崎ちゃんめん、会社音発展へとつなげ、社員が心豊かになれるようこれからも奮闘してまいります。

活躍できる場が必ずあります。

まだまだ飲食業界のイメージは辛く、体力勝負という部分があります。
そのイメージを改善するため、店舗で働いている社員の意見を大切にし、働く環境も含め、店舗改善を続けています。
その中で、長崎ちゃんめんに携わるすべてのひとが活躍できる場所があります。
若いうちにどんどん自ら考えたことを提案・実践し、その中で失敗も重ね、より高度な成功に繋げていき、一緒に長崎ちゃんめんを発展させていきましょう。

最後に

長崎ちゃんめんに興味のある方は、まず第一歩を踏み出してみませんか?
営業のスキルも含め、皆さんの成長を手助けする環境があります。
研修プログラムを通じて「本当にやりたいもの」を追求してほしいです。
地域のお客さまに愛され、おかげさまで長崎ちゃんめんは50年続けることができております。
これからの50年の為、私たちと一緒に長崎ちゃんめんを盛り上げていきましょう。